愛着のある住まいで暮らす|不動産探しで注意すべき点|住みたいと思える家探し
積み木

愛着のある住まいで暮らす

室内

歴史のある土地

不動産に関する支出は人生の中で大きな金額を占めています。賃貸物件に住み続けるのであれば毎月家賃を支払うことになります。住宅を購入するのであれば、頭金を用意してローンを組み、長期間にわたり返済していく方法が一般的です。親族の持ち家を譲り受けたとしても、固定資産税や補修費用でまとまった金額が必要となるのです。安くない金額を払うのであれば少しでも愛着の持てる土地に住みたい、と願う人々の間で注目されているのが湘南地域の不動産物件です。湘南は相模湾に面した一部の地域を指す呼び名です。関東平野の西端に位置しており、山岳地帯の多い日本においては平地の多い土地となっています。気候も温暖で過ごしやすく、古くから人々に愛されている地域です。

幅広く探す

湘南という呼び名はおおまかであり、人によって思い浮かぶ自治体が異なる場合があります。そのため物件を探す際に地元の不動産会社で湘南という呼び名を強調しても、紹介される物件が想定していた地域から外れていたということも起こります。駅から徒歩圏内か、駐車場は必要かといった基本的な条件を定めた上で不動産会社に依頼するのがコツです。そして複数の自治体にわたる広い範囲を指している湘南には、地域内に鉄道駅がいくつもあります。一つの駅周辺では条件に合う物件がなかったとしても、すぐに諦めてはいけません。所在する自治体を変える、利用する交通機関を再検討するといった工夫が希望に沿った物件を見つけ出すためには必要なのです。